ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

仕事 書籍

【エディから学ぶ】リーダーがビジネス書を読まなければいけない、たった一つの理由

投稿日:

ありがとうございます。Mr.さかんです。

みなさん、「ビジネス書」読んでますか?

ビジネス書をたくさん読んでいると、
「どの本も基本的に言っていること同じ」と感じることありませんか?

私もその一人で、「ビジネス書」を離れた経験があります。

今日は、

・ビジネス書なんてどれも一緒
・ビジネス書の名著・定番だけ読んでおけばいい

というような方を対象にお伝えしていきます。

 

✔︎もくじ
・ビジネス書を読まなければいけない理由
・ビジネス書をたくさん読む方法

 

✔︎ビジネス書を読まなければいけない理由」

最初に結論をお伝えしますと、「ビジネス書」はたくさん読むべきです。

 

理由はたった一つ

「書かれた内容より、言い方を学ぶため」

 

チームのメンバーに同じことを、同じ言葉・方法で繰り返し伝えているとどうなるでしょう。

「また言っているよ」と思い、耳を傾けてくれなくなります。

しかし、その度ごとに、違う言葉・言い方で伝えれば、どうでしょう。

相手に新鮮に響き、耳を傾けてくれるかもしれません。

 

これ、前ラグビー日本代表ヘッドコーチ、エディ・ジョーンズさんの言葉です。

 

リーダーは同じメッセージを伝え続け、メンバーを動かす必要があります。

エディ・ジョーンズさんの書籍はこちらです。

 

 

✔︎ビジネス書をたくさん読む方法

 

こちらも結論をお伝えしますと、「Kindle」がおすすめです。

 

(理由)
・空いた時間に読めるから
・ダウンロードしておけば、スマホでも読めるから
・Kindle unlimitedで、数多くのビジネス本が定額で読めるから

Kindle-unlimitedでおすすめの本を少し紹介しておきます。

・日本で一番大切にしたい会社(1)〜(6)

・1日1ページ読むだけで身に付く身につく世界の教養365

・仕事は楽しいかね?

・世界のエリートが身につく世界の教養365

・日本人の勝算

 

 

 

 

 

先日も書きましたが、

どれだけ論理的に正しくても、

言い方が厳しかったり、意見を押し付けたり、相手を否定したりすれば、相手は動いてくれません。

人は、最終的には「感情」で動きます。

響く言葉は人によって異なります。

 

著者が変われば、書き方が変わります。

一人でも多くの著者のビジネス本に挑戦してください。

-仕事, 書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【20代にオススメ】日経ビジネス人文庫で読むべき本10選

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今回は、20代に読むべきビジネス書を紹介していきます。   私の20代の頃を振り返ると、こんな感じでした。   ・暇がない ・お金がない …

【書評 81冊目】悪役 アンドレス・ダンサ

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 悪役 アンドレス・ダンサ 著 <最初の一文> 東京 ひとりの建築家が、ツイッター経由で携帯電話にメッセージを受け取った。 【もくじ】 &#x27 …

【書評 12冊目】133キロ怪速球 山本 昌

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 133キロ怪速球 山本 昌 著 【もくじ】 ✔︎本の紹介 ✔︎ビジネスで使える7つの言葉 ✔︎ビジネス …

【やる気の正体】サラリーマンの「やる気」との付き合い方

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 仕事と家庭のバランスって、ムズカシイですよね。 『夫婦で仕事と家庭の役割を”ごぶごぶ”にする方法』についてブログを書いています。 年末年始、ゴールデンウィー …

【書評 8冊目】こころの処方箋 河合隼雄

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 こころの処方箋 河合 隼雄 著 心理学者の第一人者が書いた、心の響くエッセイです。 20年以上前の書籍ですが、内容は全く色あせていません。 今の …