ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

書籍

【ベストセラー本】世の流れは分かるが、読みたい本は見つからない

投稿日:2020年5月30日 更新日:

ありがとうございます。

ベストセラーで世の流れは分かるが、読みたい本は見つからないです。

毎年6月になると上半期ベストセラー、
12月になると年間ベストセラーがニュースになります。

昨日は、日販から2020年上半期ベストセラーが発表になりました。


*日販しらべ:2020上半期ベストセラー(集計期間:2019.11.24~2020.5.23)

注目は、総合15位ファクトフルネス。
1年以上前に出版された本ですが、近くの本屋でも売り切れ中なほど、人気急上昇です。

ベストセラーの発表は毎回楽しみにしていますが、
「ベストセラーで世の流れは分かるが、読みたい本は見つからない」、私の結論です。

今回は、その理由を紹介し、
とはいえ、ベストセラーの中にもオススメの本はありますので、ご紹介します。

 

■もくじ
✔︎ベストセラーになぜ読みたい本はないのか?
✔︎ベストセラー(過去10年)から選ぶ、社会人にオススメ本 BEST10

 

✔︎ベストセラーになぜ読みたい本はないのか?

考えれば、すぐに分かると思いますが、
どの業界でも、「企業は売りたいものを売ります」。

利益がとれる商品に、巨額の広告宣伝費を投入をします。

つまり、そこに「顧客視点」は失われていると私は考えています。

ただ最近は良心的な書店のおかげで、良書に出会う機会が多くなったのは救いです。

 

こちらの本でも暴露されていますね。

『ベストセラーの値段』

 

『ファクトフルネス』が多く読まれている現在、
ランキングや、累計販売数などの数字に惑わされる人は少なくなっていると思いますが、
先入観や思い込みに囚われず、冷静な目で事実を見つめ直すようにしたいです。

 

ベストセラー(過去10年)から選ぶ、社会人オススメ本 BEST10

過去10年の総合(TOP20)、ビジネス本(TOP10)を振り返ります。

社会人向けのブログになっていますので、
ビジネス本や、社会人の方に読んで欲しいという視点でお伝えします。

【社会人が読むべき本10選】

1位:嫌われる勇気 岸見一郎 古賀史健 (2014年総合14位)
2位:伝え方が9割 佐々木圭一 (2013年総合19位)
3位:ファクトフルネス ハンス・ロスリング (2019年総合11位)
4位:君たちはどう生きるか 吉野源三郎 (2018年総合9位)
5位:LIFE SHFT リンダ・グラットン (2017年ビジネス本10位)
6位:マネジメント P・F・ドラッカー (2010年総合12位)
7位:道を開く 松下幸之助 (2014年ビジネス本4位)
8位:伝える力 池上彰 (2010年総合7位)
9位:聞く力 阿川佐和子 (2012年総合1位)
10位:心を整える 長谷部誠 (2011年総合4位)

 

ランキングが総合1位で、
心に残っている本は、阿川佐和子さんの「聞く力」だけです(笑)

先日傾聴スキルのブログの中でも紹介した、今でも繰り返し読む本の1冊です。

相手の話を聴く3つのコツと、おススメ本3選【営業歴20年の経験から】

 

【まとめ】

ベストセラーランキングが読みたい本や、
読み継がれていく本とはリンクしていないことが理解いただけたのではないでしょうか。

私の感覚では、1年に1〜2冊、心に響く本と出会えればよいという感じです。

なので私は、過去の本、古典や名著を読むようにしています。
ビジネス本で言えば、「人を動かす」、「7つの習慣」です。

読み継がれている本に、ハズレはありません。

 

【おまけ】

2020年上期ランキング(Mr.さかん調べ)
1位 シン・ニホン
2位 哲学と宗教全史
3位 ファクトフルネス
4位 売り上げを減らそう 中村朱美
5位 ストレスゼロの生き方 テストステロン

ファクトフルネス以外は、ベストセラーランキングに入っていません・・・。

お読みいただきありがとうございました。

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書習慣】私でも継続できた、3つの方法

ありがとうございます。Mr.さかんです。 在宅勤務中に、「読書」を始めた方多いのではないでしょうか。 せっかく始めた読書、出来ればそのまま続けたいですよね。 読書はたくさん私たちにメリットをくれます。 …

【書評 83冊目】ケーキを切れない非行少年たち 宮口幸治

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 ケーキを切れない非行少年たち 宮口幸治著 【もくじ】 ✔︎本の紹介 ✔︎ビジネスで使える7つの言葉 ✔ …

わがままを言うことが、自分の軸を形成する

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今日は、「わがままを言うことが、自分の軸を形成する」についてお伝えします。 サイボウズ社長の青野慶久さん、ご存知でしょうか。 最近ではカンブリア宮殿に「ブラッ …

【書評 48冊目】調理場という戦場 斉須 政雄

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『調理場という戦場』 斉須 正雄 著 <最初の一文> 世代が離れても、時代が変わっても、「この子は、何かをやるだろうなぁ」という人が必ずいます。 …

【書評 7冊目】甲子園が割れた日 中村 計

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日も、スポーツ本書評です。 甲子園が割れた日 中村 計 球史に刻まれた一線。1992年夏、星稜VS明徳義塾。 「松井秀喜5連続敬遠の真実」を丹念に追ったノ …