サラリーマン卒業Blog

【期限2026年】40代サラリーマン、あと5年で卒サラします

生活

【LIFE】幸せホルモン「セロトニン」について

投稿日:2021年5月1日 更新日:

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

最近YouTubeで「セロトニン」ホルモンというKeywordに触れることが多かったので、
自分の頭の中を成立する意味でもまとめておきたいと思います。

人が幸せを感じているときには、セロトニン、オキシトシン、ドーパミンという3つの物質が脳内で分泌されているそうです。
その中のひとつ、セロトニンは別名「幸せホルモン」と呼ばれているそうです。

 

1.幸せには3種類の幸せがある

樺沢紫苑氏の樺ちゃんねる(YouTube)、精神科医が見つけた3つの幸福(飛鳥新社 樺沢紫苑著)

①セロトニン的幸福:体と心の健康
②オキシトシン的幸福:コミュニケーションや人とのつながりで感じる幸せ
③ドーパミン的幸福:社会的成功(お金や地位や名誉)、アルコールやギャンブルでの幸せ

多くの人は、ドーパミン的幸福を先に求めて失敗する。
しかし一番大切なのは、セロトニン的幸福だと、精神科医の樺沢紫苑氏は言っています。

幸せを手にいれるには順番があり、セロトニン的幸福・オキシトシン的幸福を手に入れていないまま、お金、地位、名誉といった幸せを追い求めても、結果的に不幸になることが多いとのことです。

今副業で、月1万円を目指して活動している私には、少し耳がいたい言葉です。

 

2.日本人の大半は不安型

勝間和代が徹底的にマニアックな話をするYouTubeより

勝間さんが話していたことを少し書きます。

「私たちにはセロトニンというホルモンの体内の分量を決めるセロトニントランスポーターという遺伝子の型があって、生まれつき、不安に思いがちなのか、そうでないのかということに、個人個人の違いがあります。特に日本人の大半の人たちは不安型とよばれるもので、あまりセロトニンの分泌が高いレベルになく、不安症の人たちが多いのです。」

えっ!!そうなの!?

そんな話が本当にあるのか、ググってみました。
すると数々の書籍を書かれている、脳科学者中野信子さんが発信されているようです。
『空気を読む脳(講談社)』

残念ながら、元文献を調べることはできませんでしたが、勝間さんも話しているのであればデータの真実性も高いのだろう。
(これは完全に私見、偏見です)

一時期、ポジティブシンキングといって、ネガティブな自分に鞭を打って、
無理矢理ネガティブワードをポジティブワードに変えていたことが懐かしいです笑

ネガティブな言葉をポジティブに変換するという、『ネガポ辞典』持ってました笑笑

私のネガティブは、遺伝の問題だったのか・・・と思ったら少し心が軽くなりました。

 

まとめ

最後に、こちらもYouTubeですが、藤野英人さんがやられているYouTube番組「お金のまなびば!」で、こんなアンケート結果がでていました。

問:お金に関して困っていることは?
1位 老後の資金・年金 334人
2位 困っていないが不安 246人
3位 日々の生活費 214人

2位の、「困っていないが不安」ってどういうこと!?
困ってないなら大丈夫じゃないの??
そう叫んでしまったのは、私だけなのでしょうか?

しかし、よくよく考えてみると、自分もそうなのかもしれません・・・。
100歳まで生きた時、一体どのぐらいの貯金があれば生きていけるのだろうと、今は困っていないけど不安になることはありますから。

もしかして、その漠然とした不安に関係しているのも、「セロトニン!?」かもしれません。

今日もありがとうございました。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【一人暮らし】1階にコンビニのあるマンションに住もう

ありがとうございます。Mr.さかんです。 みなさんは「一人暮らし」したことありますか? 一人暮らしを夢見ている学生さん 親元を離れて就職する新社会人 単身赴任のサラリーマン 一人暮らしの経験を元に、情 …

【転職するべき?】転職後に後悔しないために、転職前にやるべき1つのこと

ありがとうございます。Mr.さかんです。 コロナをきっかけに、今まで以上に「転職」を考えている方もいるのではないでしょうか?   今日は、「転職を少しでも考えている方」に、転職経験を交えなが …

【注意!!】使い捨てをしていると、お金が逃げていきます

ありがとうございます。Mr.さかんです。 イケハヤさんのYouTube動画を見ましたか? お金持ちは無駄遣いしていないですよね。 「お金持ちが質素な理由」 過去にはこんな投稿もされてますね。 お金持ち …

相手がやる気になる叱り方

ありがとうございます。Mr.さかんです。 家でも会社でも、「誰かを叱る場面」ありますよね。 今日は、相手がやる気になる「叱り方」についてお伝えします。 【もくじ】 ✔︎相手をやる気にさせ …

【読書習慣】私でも継続できた、3つの方法

ありがとうございます。Mr.さかんです。 在宅勤務中に、「読書」を始めた方多いのではないでしょうか。 せっかく始めた読書、出来ればそのまま続けたいですよね。 読書はたくさん私たちにメリットをくれます。 …