ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

生活

【名もなき家事】サラリーマンはなぜ家事に参加していないように見えるのか?

投稿日:

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

仕事と家庭のバランスって、ムズカシイですよね。
『夫婦で仕事と家庭の役割を”ごぶごぶ”にする方法』についてブログを書いています。

今日は、「サラリーマンが家事をやらない理由」についての話です。

コロナ感染拡大によって、コロナ前を大きく変わったこと。
それは、『家にいる時間』です。

今までは仕事の都合ということで、家にいる時間は「21時〜7時」でした。
寝る時間が24時〜6時まででしたので、起きて家にいる時間はわずか3時間。

それが、コロナ以降はテレワークが推進され、多い時は1日中家にいることも多くなりました。

そんなときに求められるのが「家事」への参加。
家に長い時間いると、家事をやらないと、なんだか家に居づらいですよね。

私自身は家事に参加してるつもりでも、パートナーから見るともっと家事に積極的に参加してほしいと言われる。

今日は、「妻はなぜ、サラリーマンが家事をしていないように見えるのか?」について深掘りしていきたいと思います。

 

【結論】「名もなき家事」を理解していないから

家事といえば、「料理」「掃除」「洗濯」をすぐにイメージしませんか?
私もその一人で、休日には料理を作ったり、掃除機をかけたり、洗濯物を干したりするのを、積極的に手伝っています。

しかし、家事はそれだけではないのです。

あくまでも氷山の一角。
それらの下には数多くの「名もなき家事」が潜んでいるのです。

料理・選択・掃除が30%で、名もなき家事が70%を占めるといったイメージだそうです。

パートナーが、家事に積極的に参加していないと思う理由はここにあります。

「名もなき家事」を理解して、「名もなき家事」に参加することが大切だったのです。

 

「名もなき家事」とは

「名もなき家事」とは一体なんなのか。
大和ハウス工業の多田綾子さん発案の言葉ということです、

多田さんの言葉を抜粋します。

「家事」と言うと、掃除や洗濯・料理・ゴミ捨てなどの「名のある家事」がまず思い浮かぶと思います。家事を減らそう、分担しようとしてもなぜかひとりの負担が減らない場合が多いのです。それは、分担に漏れがあるせいでした。

 この漏れが「名もなき家事」です。

 例えば「ゴミ捨て」をする前には「ゴミの分別」があり、そのあとには「ゴミ袋を取り替える」などの作業があります。他にも「脱ぎっぱなしの服をクローゼットにかける」「不要なチラシを捨てる」など、「名もなき家事」が家事に対する負担感を強めていたのです。

ひとつひとつはささいなことですが、積もればと膨大な量となり、家事の負担になっています。

ヨムーノ 名もなき家事の生みの親大和ハウスに聞いた55項目

 

「名もなき家事」の種類

細かくて見えにくい、でも絶対的に必要な家事の数々。
参考までにどんなものがあるのかを紹介しておきます。

 

【片付け】
・靴の片付け、整理
・子供のおもちゃの片付け
・服の片付け、クローゼットに入れる
・ペットボトル、空き缶を片付ける、洗う
・裏返った衣類をひっくり返す作業

【掃除】
・ゴミの分別、仕分け
・排水溝の掃除
・トイレットペーパーの補充・交換

【食事】
・食事の献立を考える
・洗った食器を元の場所に戻す
・タッパーのふたと容器を組み合わせる

【その他】
・シャンプー、ソープの詰め替え
・郵便物の再配達手配、受け取り

 

いやー、細かいですね。
そしてたくさんありますね。

「名もなき家事」の分担比率を可視化するには、「Yeto」がおすすめですよ。
以前こちらの記事でも紹介していますので、ご興味ある方はお読みください。

【Yieto】家事を可視化して、分担比率を再検討

 

サラリーマンにもある!「名もなき仕事」

「名もなき家事」、ご理解いただけましたでしょうか。
最後に、これを読んでいただいている、パートナーの方へ。

サラリーマンにも、実はたくさんの「名もなき仕事」があるのです。
ビジネスマン風に言うと、「KPIになっていない仕事」でしょうか。

例えば、営業をやっているのサラリーマンの場合であれば、メインの仕事は、顧客とあって商談することですが、それ以外にもたくさん仕事はあります。

日本公立協会コンサルティング(JMAC)によると、顧客とあっている時間は全体の「20-30%程度」だそうです。

では、それ以外は70%の時間は何をしているのか?

 

【名もなき仕事】
・オフィスへの通勤
・得意先への移動
・会議
・電話
・メール
・書類/申請書作成
・プレゼン資料作成

 

どうでしょうか?
サラリーマンの業務は、これらの「名もなき仕事」に支えられていることがわかります。

コロナ前であれば、名もなき仕事の一つとして「飲み会」が入っていましたね笑
今では本当に懐かしいです。

パートナーの方にも、「名もなき仕事」を理解いただければサラリーマンとしてはありがたいです。

 

まとめ

今日は、「サラリーマンはなぜ家事に参加していないように見えるのか?」についてお伝えしました。

私が理想の夫婦像は、仕事「ごぶごぶ」、家事も「ごぶごぶ」です。
お互いに、名もなき家事・仕事のことを理解し合い、助け合いながら暮らしていけるといいですね。

最後に、おすすめの書籍を2冊紹介しておきます。

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件」河内 瞬 著

やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。」梅田 悟司 著

早く帰って、家事&育児をしましょう。
そして家族との時間を大切にしましょう。
今日もありがとうございました。

-生活

執筆者:

関連記事

【ブラックorグレー】メンズスニーカーのベストバイはこれだ!

ありがとうございます。Mr.さかんです。 15年以上、ニューバランスとの旅を続けてきました。 カラーはずっと、ニューバランス定番の「グレー」。 言うまでもなく、履き心地サイコウ、どんな服とも相性バツグ …

自分をバージョンアップさせる2つの方法

ありがとうございます。 Mrさかんです。 今日は「自分をバージョンアップさせる2つの方法」についてお話しします。 【もくじ】 ✔︎改善点とは何なのか? ✔︎バージョンUP① …

承認すること、それは相手の存在を認めること

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日は「承認」することについてお伝えします。 承認=アクノレッジメント 事実を事実として認めることで、単に「ほめる」こととは異なります。 家庭でも、職場でも …

【薬は不要?】生活習慣病を改善したいなら、管理栄養士の指導を!

ありがとうございます。Mr.さかんです。 こんなツイートをしました。 生活習慣病に必要なのは、運動療法・食事療法です。運動・食事を改善するのは非常に難しく、日常生活の中において、優先順位が下がってしま …

【習慣化】雨の日は傘をさして歩こう

ありがとうございます。Mr.さかんです。 在宅期間中でウォーキング、ジョギングを始めた人も多いと思います。 せっかく続けてきた習慣も、もしかしたらこの梅雨時期で挫折してしまう人も多い増えてきそうですね …