ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

仕事 書籍

【心に響く10選】スポーツ大好きな人が読むべき、ビジネスに役立つ本

投稿日:

おはようございます。Mr.さかんです。

学生時代、男性であれば野球・サッカー、
女性であればバスケットボール、テニスなど、
運動部に所属されてきた方が多いのではないでしょうか。

2016年データですが、中学で67.9%、高校で50.4%の方が運動部に入っているようです。
*国立青少年教育振興機構「青少年の体験活動等に関する実態調査」抜粋

今日は、

・ビジネス書はどうしても取っつきにくく、理解ができない。
・ビジネス書を読むのを途中でやめてしまう。
・でもスポーツは大好き

という、あなたへの記事を書いていきます。

【もくじ】
✔︎スポーツ大好きな人が読むビジネス書10選
✔︎定番書3選

 

✔︎スポーツ大好きな人が読むべきビジネスに役立つ書 10選

さっそく紹介していきます。
書籍数の多い「野球・サッカー関連」部門と「それ以外」部門でご紹介させていただきます。

【野球/サッカー関連】

「最高のコーチは、教えない」 吉井 理人 著

(読んで欲しい人)部下がいる役職者、新人の教育係、先輩社員
(内容)コミュニュケーションのコツを学べる書
(著者)選手として日米で活躍、コーチとしても有名選手を育成

「決めて断つ」 黒田 博樹

(読んで欲しい人)ぶれない心を持ちたい人、プロフェッショナルとは何かを学びたい人
(内容)人生はトレードオフ、という原則を学べる書
(著者)日米通算203勝の大投手。広島復帰を”決断”した時の、男気を語る

「不動心」 松井 秀喜 著

(読んで欲しい人)メンタルコントロールを学びたい人
(内容)7割の失敗と上手く付き合う方法が学べる書
(著者)日米通算2643安打 507本塁打の超一流選手であり、読書家

 

オシムの言葉」 イビチャ・オシム 著

(読んで欲しい人)人を動かす立場の人
(内容)刺さる言葉と、質問を使い人を動かす方法が学べる書
(著者)元サッカー日本代表監督、「考えて走る」サッカーを提唱

 

「甲子園が割れた日」 中村 計 著

(読んで欲しい人)リーダー、言葉の重みを理解したい人
(内容)「甲子園なんてこなければよかった」と言った選手・監督の心理とは
(著者)ミズノスポーツライター賞最優秀賞受賞作、松井秀喜5連続敬遠の真実

【その他】*野球・サッカー以外

「諦める力」 為末 大 著

(読んで欲しい人)夢や目標達成の呪縛で苦しんでいる人
(内容)わかりやすい言葉で、「諦めること」で見えてくる世界があることを教えてくれる
(著者)400mハードル日本記録保持者、世界陸上銅メダリストで、走る哲学者

「天才セッター中田久美の頭脳」 二宮 清純 著

(読んで欲しい人)人材育成に関わる人
(内容)人を育成する時の教訓や考え方が学べる書
(著者)全日本女子バレーボール監督、元日本代表名セッター

「セッター思考 人と人をつなぐ技術を磨く」 竹下 佳江 著

(読んで欲しい人)女性、家族を支えている人
(内容)仕事だけでなく人と人とを繋ぐ技術
(著者)元全日本バレーボール代表、世界最小最強セッター

「ハードワーク」 エディー・ジョーンズ 著

(読んで欲しい人)チームリーダー、部下を持っている人
(内容)日本人を誰よりも理解しているエディが伝える、日本人の強みを生かした指導法
(著者)元ラグビー日本代表ヘッドコーチ

「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」 増田 俊哉 著

(読んで欲しい人)情熱に火を灯したい方
(内容)昭和史を振り返りながら、「男の生き様」に触れることができる書
(著者)柔道からプロレスに転じた木村政彦、当時人気絶頂の力道山

 

✔︎(おまけ)定番書3選

今回、定番書は「10選」には入れませんでしたが、
もしまだ読んだことのない方がいれば一度お読みください。

定番書ですが、気付き・名言満載の書です。
*解説などは省きます。

・「野村ノート」 野村 克也 著

・「イチロー・インタヴューズ」 石田 雄太 著

・「心を整える」 長谷部 誠 著

 

まとめ

スポーツ選手の言葉は、不思議と心に入ってきますね。

【スポーツ大好きな人が読むべきビジネスに役立つ書 10選+2選】
・最高のコーチは、教えない 吉井理人
・決めて断つ 黒田博樹
・不動心 松井秀喜
・オシムの言葉 イビチャ・オシム
・甲子園が割れた日 中村計
・諦める力 為末大
・天才セッター中田久美の頭脳
・セッター思考 人と人をつなぐ 技術を磨く 竹下佳江
・ハードワーク エディー・ジョーンズ
・木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 増田俊哉
・野村ノート 野村 克也 著
・イチロー・インタヴューズ 石田 雄太 著
・心を整える 長谷部 誠 著

普段はなかなか、ビジネス書を読むことができない。
だけど「スポーツ大好き」という方は、是非参考にしてください。

ありがとうございました。

-仕事, 書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【書評 62冊目】「伝説の社員」になれ 土井 英司

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 「伝説の社員」になれ 土井 英司 著 <最初の一文> 年収の高い会社と低い会社。 好きな方に入れるとしたら、あなたはどちらを選びますか? 【もく …

【書評 74冊目】木のきのち 木のこころ 西岡 常一

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 木のきのち 木のこころ 西岡 常一 著 <最初の一文> 私の家は代々法隆寺に仕える大工でした。 【もくじ】 ✔︎本の紹介 &#x2 …

【営業スキル】「買ってください」と言ってはいけない

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今日は、営業パーソンは「買ってください」と言ってはいけない、についてお伝えします。 【もくじ】 ✔︎なぜあなたは、「買ってください」と言ってしま …

【書評 56冊目】あたらしい あたりまえ。松浦 弥太郎

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『あたらしい あたりまえ。』 松浦 弥太郎著 <最初の一文> 毎日の仕事と暮らしを、つつましくも、常にあたらしくありたいと思っています。 【もく …

【書評 66冊目】1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる 山田 昭男

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる 山田 昭男 著 <最初の一文> 「常に考える」仕事術は、誰でも、いつでも、どこからでもマネでき …