ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

書籍

【書評 57冊目】あなたにありがとう。 松浦 弥太郎

投稿日:

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

今日の1冊

あなたにありがとう。 松浦 弥太郎著
【もくじ】
✔︎本の紹介
✔︎ビジネスで使える7つの言葉
✔︎ビジネスで使う

 

✔︎本の紹介

情報が溢れる時代。
他の誰かが選んだものを選ぶことが当たり前の社会になっていませんか?

美味しい店、面白い本、そして友だち・・。

この本は友だちに限らず、
人とかかわりながら心地よく暮らすための覚書、そんな一冊です。

 

✔︎ビジネスで使える7つの言葉

■コミュニケーションの目的とは、相手に愛情を伝えること

 

■どんなことについても「善きこと」「正しきこと」とは何かを、自分の力で選ぶこと。勇気をもち、真摯に取り組むべきチャレンジでもあります。

 

■つかず離れず、相手に進入していかない。親しいからこそ、礼儀を忘れず、相手を尊重する。こうした距離をいつも意識していなければ、友情なんて長続きしないのではないでしょうか。

 

■いつもやさしくできないのなら、いっそ最初からなにもしない。

 

■友だちを作る力とは、相手のいいところを見つける力でもあります。どんな人であっても、そこにぴかりと輝く宝物を見つけること。そのいいところを見つける力は、一生懸命に練習し、毎日試さなければ、すくすく伸びてはいかないのです。

 

■与える立場にある人は、くれぐれも相手に「求めない」ことを肝に銘じるべき

 

■人とのかかわりは、毎日毎日、小さな種を育てていくようなものなのでしょう。

 

✔︎ビジネスで実践

✔︎ビジネスで実践
・自分の力で選ぶ
・なにも求めない
・種を育てる

 

✔︎まとめ

本著を通じて気づいたことは、
すべての感情は、どう生きるかを学ぶことになるということ。

悩み、悲しみ、怒り、そして考えること。
そのきっかけが人間関係であり、人生最高の学校。
どんな立派な学校あ図書館より遥かに多くを学ぶことができ、成長できる場。

そう考えれば、人とのかかわりも前向きに捉えることができるかもしれません。

ぜひ読んでみてください。

【著書情報】
書籍名:あなたにありがとう。
著者:松浦弥太郎
出版社:PHP研究所
発行日:2013年5月21日

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【書評 21冊目】仕事なんか生きがいにするな 泉谷 閑示

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『仕事なんか生きがいにするな』 泉谷 閑示 著 人間は、生きることに「意味」が感じられないと、生きていけなくなってしまうという特異な性質を持つ、 …

【書評 63冊目】日本一社員がしあわせな会社のヘンなきまり 山田 昭男

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 日本一社員がしあわせな会社のヘンなきまり 山田 昭男著 <最初の一文> 社員を幸せにするから社員はがんばってくれる 【もくじ】 ✔ …

【書評 59冊目】いつもの毎日。 松浦弥太郎

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 いつもの毎日。 松浦 弥太郎 著 <最初の一文> 20代の頃、自分らしさなどひとつもありませんでした。 【もくじ】 ✔︎本の紹介 …

【こどもは未来】特別定額給付金10万円は寄付を検討しよう

ありがとうございます。Mr.さかんです。 地域により差があるようですが、そろそろ特別定額給付金の申請が始まっているようです。 10万円の使い道、すでに決めていますか? 自営業者や契約社員、パート、アル …

【ブックオフ宅配】読み終わった本、どうしていますか?

ありがとうございます。Mr.さかんです。 年間100冊超、累計900以上の本を読んでいます。 本好き最大の悩みが保管場所ではないでしょうか? 今日は、「読み終わった本、どうしていますか?」というテーマ …