ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

書籍

【書評 70冊目】サラリーマン大逆襲作戦1 トム・ピーターズ

投稿日:

【書評 70冊目】サラリーマン大逆襲作戦1 トム・ピーターズ

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

今日の1冊

サラリーマン大逆襲作戦1 トム・ピーターズ著

<最初の一文>
新しい経済の基本的単位は、会社ではなく、個人になる。

【もくじ】
✔︎本の紹介
✔︎ビジネスで使える7つの言葉
✔︎ビジネスで実践

 

✔︎本の紹介

チャンス到来、大ブレイクせよ!
君はグッとくる人になれるか?

ブランド人とは、どういう人間か。自分の仕事、自分の人生に、責任があるのは「あいつら」ではない。自分の人生は自分で生きるしかない。誰かに代わりに生きてもらうわけにはいかない。

 

✔︎ビジネスで使える7つの言葉

■当分の間は、会社勤めを続けるとしても、個人事業主のように考え、行動しよう。個人事業主は独立独歩、頼りになるのは自分の腕だけだ。その腕をつねに磨いていかなければ、明日にでも食いっぱぐれる。個人事業主の売り物は、自分の実績と自分のプロジェクトしかない。

 

■毎日、かならずひとつ、すごいことをやれ。それができない日は、すごいことができるよう死力を尽くせ。

 

■私はたしかに、この会社で働いているが、私はフリーエージェントで、ここには助っ人に来ているにすぎない。そして、その期限を決めるのは、ほかの誰でもない、この私だ。

 

■生きることは大切だ。しかし、ただ息をしているだけでは人生とは言えない。自分が大切にしていることを守ってこそいきる意味がある。

 

■世の中を変えたいと思うなら、その方向に自分たちが変わらなければならない。(ガンジー)

 

■砂漠で一滴の水を惜しむように、一刻を惜しめ。一刻値千金の連続が、ブランド人への道だと思え。

 

■自分にはどうにもならないことでくよくよしても始まらない。毎日を大切にすることから、成功への道は開ける。その日その日を傑作にするつもりで生きれば、天使にだってできないことができるようになる。(ジョン・ウッデン)

 

✔︎ビジネスで実践

✔︎ビジネスで実践
・頼りになるのは自分の腕
・常にフリーエージェント
・一刻を惜しむ

 

✔︎まとめ

本著を通じて気づいたことは、
自分を磨き続けるということ。

サラリーマンであれ、個人事業主であれ、最後は自分のスキルが生き残る道。
一刻を惜しみ、今自分になにができるのかを考え続けることが大切なのでしょう。

ぜひ読んでみてください。

【著書情報】
書籍名:サラリーマン大逆襲作戦1
著者:トム・ピーターズ
出版社:阪急コミュニケーションズ
発行日:2000年3月27日

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【書評 57冊目】あなたにありがとう。 松浦 弥太郎

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 あなたにありがとう。 松浦 弥太郎著 【もくじ】 ✔︎本の紹介 ✔︎ビジネスで使える7つの言葉 ✔︎ビ …

【書評 73冊目】上杉鷹山の経営学 童門 冬二

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 上杉鷹山の経営学 童門 冬二 著 <最初の一文> アメリカのジョン・F・ケネディ大統領が生きていたころ、 日本人記者と会見して、「あなたがもっと …

【ベストセラー本】世の流れは分かるが、読みたい本は見つからない

ありがとうございます。 ベストセラーで世の流れは分かるが、読みたい本は見つからないです。 毎年6月になると上半期ベストセラー、 12月になると年間ベストセラーがニュースになります。 昨日は、日販から2 …

WP記事投稿装飾

【おすすめ】在宅期間中に読むべきKindle本おすすめ10選

ありがとうございます、Mr.さかんです。 累計1,000冊以上の本を読んだ経験をもとに、 在宅期間中に読むべき、Kindle本のおすすめを紹介します。 ✔︎もくじ 1.なぜ今、Kindl …

【20代にオススメ】日経ビジネス人文庫で読むべき本10選

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今回は、20代に読むべきビジネス書を紹介していきます。   私の20代の頃を振り返ると、こんな感じでした。   ・暇がない ・お金がない …