ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

書籍

【第1回】本の選び方、本の読み方、これからの本との付き合い方

投稿日:

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

今日は「本の選び方、読み方、これからの本との付き合い方」についてお伝えします。

私は9年間、年間100冊以上の本を読んできました。

累計は900冊以上で、今年中には1,000冊に到達します。

どのように900冊以上の本を読んできたのか、まとめてお伝えします。

【もくじ】
✔︎本の選び方(第一回)
✔︎本の読み方(第二回)
✔︎これからの本との付き合い方(第三回)

 

✔︎本の選び方

✔︎本の選び方
1.書店(40%)
2.本の中(40%)
3.書評(20%)

選書の判断基準は、以上の通り。

自分の足で書店をめぐり、本当の突然の出会いを楽しむ

読書をしている途中に、著者おすすめの本に出会う

好きな書評家の、読んでいる本に出会う

 

本との出会いは、偶然がほとんどです。奇跡です。

 

1.書店(40%)

基本「1日2回」立ち寄ります。
それが私のルーテーン。

今はコロナの影響もあり、週に5回ぐらい・・・。

とにかく、ぐるぐる周回します。
同じ本屋に何度言っても、毎回違う発見があります。

書店員さんが、こまめにおすすめ本などを入れ替えてくれることに感謝です。

 

気になる本があれば、「ブクログ」に登録。
これがポイント!

ここに登録した本から、
書籍を買うのは、月に一回まとめて購入していきます。(2万円ぐらい)

日々、書店は周回するだけのことが多いですが、本屋の空気、匂いが好きすぎてやめられません。
本屋さん、ちゃんと買いますので、許してください。

 

2.本の中(40%)

本を読んでいると、著者の方が「本の中で本を紹介されている」ことありますよね。

例えば、出口治明さん、佐藤優さん、楠木健さん、斎藤孝さん、池上彰さんなど。
読書家の著者は、必ずと言っていいほど、本の中で他の本の引用をしてくれています。

紹介されている本を、「ブクログ」に登録。
これもポイント!

好きな著者が紹介している本は、高い確率で面白いです。

 

3.書評(20%)

ALL Review、HONZなど。
書評を読んで、気になった本を、「ブクログ」に登録。

本と同じですが、好きな書評家を見つけると、高い確率であたりの本に出会えます!

 

最後に”ブクログ”について

最後に、なんども登場している”ブクログ”についてご説明しておきます。

本好きの方であれば、すでに活用している方も多いと思います。

【ブクログ ーWeb本棚サービスー】

「ブクログとは」
ブクログは、本の感想や評価をチェックしたり、webやアプリで本棚をかんたんに作成し、
感想やレビューを書いたり、読書の管理・記録をすることができます。

自分だけのWebの本棚です!

ここに登録した本から、月に2万円程度、書籍を購入していきます。

ブクログは私にとっての、自分のお気に入りの本が並んだ図書館です。

 

まとめ

今日は、【第一回】「本の選び方、読み方、これからの本との付き合いから」についてお伝えしました。

また明日以降に続きます。

次回は、「本の読み方」です。

今日もお読みいただきありがとうございました。

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【エディから学ぶ】リーダーがビジネス書を読まなければいけない、たった一つの理由

ありがとうございます。Mr.さかんです。 みなさん、「ビジネス書」読んでますか? ビジネス書をたくさん読んでいると、 「どの本も基本的に言っていること同じ」と感じることありませんか? 私もその一人で、 …

【書評 8冊目】こころの処方箋 河合隼雄

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 こころの処方箋 河合 隼雄 著 心理学者の第一人者が書いた、心の響くエッセイです。 20年以上前の書籍ですが、内容は全く色あせていません。 今の …

【書評 39冊目】奇跡のリンゴ 石川 秋則

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『奇跡のリンゴ』 石川 秋則著 <最初の一文> 【もくじ】 ✔︎本の紹介 ✔︎ビジネスで使える7つの言葉 &#x27 …

【書評 3冊目】「告白」 清原 和博

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日も、スポーツ本書評です。 『告白』清原 和博 著 怪物の名をほしいままにした甲子園のヒーロー。 なぜ覚醒剤という悪魔の手に落ちたのかを、小学校時代から遡 …

【書評 57冊目】あなたにありがとう。 松浦 弥太郎

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 あなたにありがとう。 松浦 弥太郎著 【もくじ】 ✔︎本の紹介 ✔︎ビジネスで使える7つの言葉 ✔︎ビ …