ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

仕事

【転職検討中の方必見】円満退社なんてない、転職の真実

投稿日:

ありがとうございます。Mr.さかんです。

こんなツイートをしました。

転職経験3回の私が経験した、転職の事実についてお伝えしていきます。

 

【もくじ】
✔︎転職の真実
✔︎それでも転職は絶対にしたほうがいい
✔︎転職で気づいたこと

 

✔︎転職の真実

転職の事実1:円満退社はありえない
転職の事実2:会社で知り合った人との付き合いはなくなる

【転職の事実1:円満退社はありえない】

初めての転職を考えている人がよく言うこと「なるべくなら円満に退社したい」

私は3回転職をしましたが、円満退社は1度もありません。

3回ともすべて自分自身では、「円満退職できた!!」と、勝手に思っていたのですが、
結局、私の知らないところでは、「あいつは裏切り者だ」を言われていました。

よく考えれば当たり前ですよね。自己都合退社なので。

 

【転職の事実2:会社で知り合った人との付き合いはなくなる】

こちらも経験談。
会社、名刺を通じて知り合った人とはほとんど連絡をとらなくなります。
最初のうちは飲みに誘ってくれたり、LINEなんかで近況報告してくれますが、徐々になくなります。

会社にいる時って、人間関係を気にして、誘われたら断らないを貫いていました。
飲み会、付き合い(ゴルフ/釣り/カラオケ)はすべて参加しましたが、それでは友達はできません。

 

✔︎それでも転職は絶対にしたほうがいい

【1つの会社に、長期滞在するデメリット】
仮に60歳定年まで、転職もせず、生え抜きとして仕事をまっとうするとしましょう。

「転職の真実2」でもお伝えしましたが、
退職後、半年後・1年後には、ほとんどの会社の人から連絡がこなくなります。

そんな時どうしますか?結構ダメージ大きいですよ。

私も最初の転職の時はショックを受けました。

「あんなに一緒に遊びに行ったのに」
「あんなに酒を奢ってやったのに」
「あんなに仕事を一緒に頑張ったのに」

すべて消えました。
所詮は仕事の付き合いだったのです・・・。

連絡があるのは、本当の友達数人と、行きつけの居酒屋やスナックなどだけです。

真実を受け止めるには時間も要りますので、若いうちに転職は経験しておく方が良いと思います。

 

✔︎転職で気づいたこと

「仕事上の付き合い、人間関係だと割り切ること」です。

私も今は割り切れましたので、
極力、会社ないの飲み会や付き合いには、参加していません。
今までの経験から、飲みに行っても、一緒にゴルフにいっても友達にはなれませんので。

多少陰口は言われますが、仕事に支障はありません。
会社の中でなら1〜2人、本当の友達が見つかれば儲けもんと考えています。

そうすると、「自分への投資の時間」が確保できます。

本を読む、勉強をする、副業をする。
人間関係を表面上良くするために使っていた時間を、自分にために使いましょう。

 

まとめ

今日は【転職検討中の方必見】円満退社なんてない、転職の事実をお伝えしました。

転職を人間関係で躊躇されている方も多いとは思いますが、人間関係なんて脆いです。
自分の将来のことだけ考えて、決断しましょう。

今日もお読みいただき、ありがとございました。

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新製品立ち上げ】営業成績を伸ばしたいなら、知っておくべき2つのこと

ありがとうございます。Mr.さかんです。 営業成績売上No1になりたいなら、知っておくべき2つの法則についてお伝えします。 モノがあふれ、新しい商品が出てもなかなか売れないと思っている営業パーソンの方 …

仕事で感謝されたいですか?

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 先日Twitterでこんな投稿をしました。 「感謝されたいなら、薬剤師は向いてない」アンサング・シンデレラ第一話 どの仕事でも言えること。感謝を目的に仕事を …

【主催者Ver】質の高い会議にする方法

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日は、主催者の目線から、質の高い会議にする方法をお伝えします。 【もくじ】 ✔︎質の高い会議にする方法 ✔︎事前に準備しておく …

【営業パーソン必見】ランチはどこで食べますか?

ありがとうございます。Mr.さかんです。 営業パーソンのみなさん、ランチはどこで、だれと食べますか? 今日は、高い営業成績を出している人のランチ事情についてお伝えしていきます。 【もくじ】 &#x27 …

「うまくいかなかった日の翌日」のセルフトークを考える

ありがとうございます。Mr.さかんです。 仕事がうまくいかなかった週末。 そんな次の日の休日、私は好きではありません。皆さんはどうですか? 今日は、そんな「うまくいかなかった翌日」のセルフトークについ …