ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

仕事

会議で言ってはいけない、3つの言葉

投稿日:

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

今日は、「会議で言ってはいけない、3つの言葉」についてお伝えします。
会議でコメントを求められる機会は非常に多いと思いますので、是非参考にしてください。

【もくじ】
✔︎会議で言ってはいけない、3つの言葉
✔︎3つの言葉を言ってしまう人の特徴
✔︎コメント上手になる方法

 

✔︎会議で言ってはいけない、3つの言葉

絶対に言ってはいけないこと3つをお伝えします。

「同じ意見です。」
「〇〇さんも言っていましたが・・・」
「似たようなものなんですが・・・」

3つとも、責任回避の言葉です。

それではなぜ、ついつい、3つの言葉を言ってしまうのでしょうか?

 

✔︎3つの言葉を言ってしまう人の特徴

基本的に意見を言うことのリスクを考えています。

【リスク】
適切なコメントの場合:あなたの意見が採用された場合、その企画に責任を感じる
間違ったコメントの場合:なんであんなこと言ってしまったんだろうと落ち込む
何も言わない場合:上司からの評価がさがってしまうかもと妄想が膨らむ

 

日頃こんなことを考えているので、意見をいう際も、常にリスクマネジメントしています。

「同じ意見です。」
「〇〇さんも言っていましたが・・・」
「似たようなものなんですが・・・」

 

私だけじゃないですよ、あの人も言っていましたよね!私はその意見と同じなんです!!

正解でも、間違いでも、リスクは分散されています。

そして何より、コメントを言わないよりは良いと安堵もしています。
 

✔︎コメント上手になる方法

まずは、コメントに「正解なんてない」ことを理解することろからスタートです。

・短く
・結論から言う
・聞き手の立場で伝える

 

短く、結論から言うは大丈夫ですよね!

一番大切なのは、聞き手の立場で伝えることです。
自分の意見を一方的に言うだけでは、相手のためにはなりません。

自分が今のプレゼンをした後に、欲しいコメントはなんだろう?

そう考えるだけでも、鋭いコメントになります。

 

まとめ

今日は、「自分の言葉で語ろう!会議で言ってはいけない3つの言葉」についてお伝えしました。
自分の言葉で語るとなれば、それなりに会議への集中力も高まります。

そしてコメント力は、経験を積むことで必ずうまくなります。

同じですなどと逃げるのではなく、コメントを求められたらチャンスと思い、チャレンジしてみましょう!

最後に村上春樹さんの言葉を紹介します。

スコットフィッツジェラルドが娘にあてた手紙に
「人と違うことを語りたければ、人と違う言葉で語りなさい」と書いています。
これは僕の座右の銘になっています。

今日もお読みいただきありがとうございました。

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【若手社員必見】謝罪の方法5ステップ

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今日は、謝罪の方法「5ステップ」についてお伝えしていきます。 営業経験20年超となりますが、特に若手のころは顧客を怒らせてしまうことがありました。 たとえば …

わがままを言うことが、自分の軸を形成する

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今日は、「わがままを言うことが、自分の軸を形成する」についてお伝えします。 サイボウズ社長の青野慶久さん、ご存知でしょうか。 最近ではカンブリア宮殿に「ブラッ …

怒りをコントロールする方法

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今日は怒りをコントロールする方法についてお伝えします。 私もなかなか怒りをコントロールすることができず、 日々実践しながら試していますが、是非ご参考にしてくだ …

自分をバージョンアップさせる2つの方法

ありがとうございます。 Mrさかんです。 今日は「自分をバージョンアップさせる2つの方法」についてお話しします。 【もくじ】 ✔︎改善点とは何なのか? ✔︎バージョンUP① …

【参加者Ver】質の高い会議にする方法

  ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今回は、『参加者』の目線から、質の高い会議にする方法をお伝えします。 *「主催者」側の方は、こちらの記事をご覧ください。 【主催者】質の高い会 …