ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

書籍

新潮文庫の100冊2020 おすすめ5選

投稿日:

ありがとうございます。Mr.さかんです。
今日は夏の恒例、新潮文庫の100冊2020 おオススメ5選についてお伝えします。

全100冊の中から、ビジネスパーソンを対象にした選書をしていきます。

【もくじ】
✔︎新潮文庫の100冊2020 おすすめ5選
✔︎ビジネスパーソンおすすめ5選

 

✔︎新潮文庫の100冊 2020

新潮社が1976年から毎年夏に行っている新潮文庫のキャンペーンです。
今年も、全100冊、5つの分野に切り分けて、名作を紹介してくれています。

 

・恋する本
・シビレル本
・考える本
・ヤバイ本
・泣ける本

 

その中には毎年選出されている本もありますよ!
今年こそ、という方は、こちらのリストからどうぞ!!

*Wikipediaより
井伏鱒二 『黒い雨』
太宰治 『人間失格』
夏目漱石 『こころ』
三浦綾子 『塩狩峠』
宮沢賢治 『編銀河鉄道の夜』
カフカ 『変身』
カミュ 『異邦人』
ドストエフスキー 『罪と罰』
ヘッセ 『車輪の下』
ヘミングウェイ 『老人と海』
モンゴメリ 『赤毛のアン』

 

✔︎ビジネスパーソンおすすめ5選

毎年選出されている定番書以外の本をご紹介します。

【1冊目】孤独のチカラ

私が乗り越えた《暗黒の十年》のこと、初めてお話しします。孤独の-(マイナス)を+(プラス)に変換する技法

 

【2冊目】深夜特急

この地球の大きさを体感したい――。人を旅へと駆り立て続ける不朽の名作!

私が、「本って面白い!!」と初めて感じて、夢中で読み続けた初めての小説。
まだ本の面白さに気づいていない方におすすめです。

本があれば世界中どこへでも行ける!!

 

【3冊目】グレートギャッツビー

ただ恋を成就させるため、巨万の富を築いた男。虚栄に満ちた人生の儚さを描く、アメリカ文学の代表的傑作。

 

【4冊目】楽園のカンヴァス

ルソーとピカソが生涯抱えた秘密とは!? 第25回山本周五郎賞受賞。雑誌「ダ・ヴィンチ」プラチナ本 OF THE YEAR 2012受賞。王様のブランチBOOKアワード2012大賞受賞。

 

【5冊目】フェルマーの最終定理

大数学者フェルマーが遺した謎――そのたった一行を巡る天才たちの3世紀に及ぶ苦闘が、これほどまでにドラマチックだったとは! 徹夜必至の傑作数学ノンフィクション。

数学のことはよく分からない。
それでも中盤以降は一気読み間違いなし。
1つの定理にそれほどのドラマがあったとは知りませんでした。

不安な方は、定番の中田敦彦のYouTube大学を見てから、読み進めることが良いでしょう。

 

まとめ

今日は、「新潮文庫の100冊2020 おすすめ5選」をご紹介しました。

ブログを参考に夏の読書ライフを楽しんでください。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【書評 77冊目】あなたの人生が変わる対話術 泉谷閑示

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 あなたの人生が変わる対話術 泉谷閑示 著 <最初の一文> 私たちはあらゆる場面で、他人とコミュニケーションを取る必要に迫られます。 【もくじ】 …

【書評 23冊目】国家の品格 藤原 正彦

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 国家の品格 藤原 正彦 著 <最初の一文> これから私は、「国家の品格」ということについて述べたいと思います。 【もくじ】 ✔︎本 …

【書評 2冊目】「ハードワーク」 エディー・ジョーンズ

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日も、スポーツ本書評です。 『ハードバーク』エディー・ジョーンズ著 元ラグビー日本代表ヘッドコーチ、エディー・ジョーンズが、 ラグビー日本代表への提言のみ …

【書評 31冊目】大局観 羽生 善治

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『タイトル』大局観 羽生 善治 著 <最初の一文> 将棋界には、「反省はするが、後悔はしない」という意味がある。 【もくじ】 ✔︎ …

【書評 60冊目】軽くなる生き方 松浦弥太郎

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 軽くなる生き方 松浦弥太郎 <最初の一文> あなたは、よけいな荷物を背負っていないだろうか? 【もくじ】 ✔︎本の紹介 &#x27 …