ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

副業

【Webライター】月1万円の仕事量をイメージしてみる

投稿日:2021年4月18日 更新日:

ありがとうございます。
Mr.さかんです。

4月も折り返し。
現時点での4月副業収入は、「851円」。
少ない・・・。

しかし昨年まで1円も稼げていなかったころに比べれば、
毎月収入を得られているのは、本当に大きな成長です!!

ただ今後の目標は、前回も書いた通り。

【目標】
5年後 サラリーマン卒業、フリーランスになる
4年後 月30万円を稼ぐ
3年後 月20万円を稼ぐ
2年後 月10万円を稼ぐ
1年後 月5万円を稼ぐ

そのためには、まず月1万円を達成することが、直近の目標になります。
期限は6月までに、達成したいと思います。

では、実際どのぐらいの量のライティングの仕事をすればいいのか?
正直、具体的なイメージができていませんので、ここで整理しておきたいと思います。

月1万円のイメージ
①仕事量
②仕事時間

 

①仕事量

現在ライティング案件の文字数単価は、0.2〜0.3円
1記事の文字数は3,000〜10,000文字

文字単価0.2円、3,000文字の記事を何本書けば月1万円になるのか?

「17本」の記事を書けば、計算上、月1万円をクリアできることになります。

 

②仕事時間

では、17本の記事を書くには、どれだけの時間がかかるのか?
恥ずかしい話、現在1本の記事を書くのに5時間以上はかかっています。

すると、「計85時間」が必要で、
1日約3時間のライティング時間を確保する必要がありそうです。

 

以上のことから2つのことが判明しました。
・2日に1本の記事を書くこと
・毎日3時間のライティング時間を確保すること

そこで今日から、これらのことを達成するために行動を変えます。

1.文字単価0.5円以上のプロジェクト案件絞って提案します
2.1日2時間のライティング時間を確保します
3.1記事あたりの時間を短縮するため、自分の得意なテーマに絞り提案します

月1万円と漠然と考えていましたが、漠然と考えているだけでは絶対に到達しないことがわかりました。
なぜなら今やっている提案、副業では、絶対量が少ないからです。
17本の仕事を得るためには、まず提案数を50本ぐらいしないとダメですね。

ライティングスキル向上のためにも、集中して取り組む時間としたいと思います。
ゴールデンウィークもありますので、私にとってはちょうど良いタイミングなのかもしれません。

今日もありがとうございました。

-副業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【3ステップ】40代サラリーマンが副業を始めるための時間管理術について解説します

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 仕事と家庭のバランスって、ムズカシイですよね。 『夫婦で仕事と家庭の役割を”ごぶごぶ”にする方法』についてブログを書いています。 今日は、「40代サラリーマ …

【特化型Webライティング】初心者Webライターはテーマは絞った方がいい

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 仕事と家庭のバランスって、ムズカシイですよね。 『夫婦で仕事と家庭の役割を”ごぶごぶ”にする方法』についてブログを書いています。 今日は、「初心者Webライ …

【実践中】サラリーマンがWebライターになる方法を解説します

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 サラリーマンを辞めてWebライティング収入を中心に生活していくために、 何から始めたらいいのかわからない・・・という人は多いのではないのでしょうか? Goo …

【Webライター】気をつけたい括弧(かっこ)の種類と使い分けについて

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 最近、こんなツイートを見かけてハッとしました。 「」と『』の区別ができているか? これは知識や学問的なことを発信しているアカウントの信ぴょう性を確かめるとて …

【40代はじめての副業】サラリーマンにWebライティング副業は最適!

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 仕事と家庭のバランスって、ムズカシイですよね。 『夫婦で仕事と家庭の役割を”ごぶごぶ”にする方法』についてブログを書いています。 今日は、「40代サラリーマ …