ごぶごぶログ

【家族の新しい形】すべて"ごぶごぶ”で分かち合う

書籍

相手の話を聴く3つのコツと、おススメ本3選【営業歴20年の経験から】

投稿日:2020年5月9日 更新日:

ありがとうございます。Mr.さかんです。

在宅期間が長くなり、
家族間での会話の機会が増えているのではないでしょうか?

”コロナ離婚”が増加⁉︎というニュースもありますが、家族で話すことが増えたこの機会に、傾聴のスキルを磨いてみませんか?

営業20年以上の経験をもとに、話を聞くコツと、聞く力を鍛える本をご紹介します。

✔︎もくじ
1.相手の話を聴く3つのコツ
2.聴く力を鍛えるおススメ本3選

 

1.相手の話を聴く3つのコツ
コツ①準備は最小限にすること

事前準備を完璧にすれば、
事前に予定していたストーリー、用意した質問ばかりに気が向いて、相手のことに意識がいかなくなります。

質問は最小限(1〜3個)に。次の質問は相手の話の中にあると思って、相手の話を集中して聴くことが大切です。

 

コツ②丁寧なあいづち

最近オンラインミーティングが増えてきて、画面越しの”あいづち”が気になりませんか。
聞いているフリ?アピール?なんでしょうか。

あいづちは、非常に有効な手段ですが、1つ1つ丁寧にしたいです。
丁寧なあいつぢは、相手の話を丁寧に聴いている証拠です。

 

コツ③相手の”気持ち”を聴く

話を聴くコツの1つに「おうむ返し」というスキルがあります。
有名なスキルですので”あいづち”同様、多くの人が使っているかと思います。

おうむ返しをするときのコツを一つご紹介します。

それは、「事実」でなく「感情」を繰り返して伝えること。

(例)「友人と3泊4日の北海道旅行に行ってきたんだ!!」(と楽しそうに話している)

パターンA:事実のおうむ返し「北海道に行ってきたんですね!」

パターンB:感情のおうむ返し「すごく楽しかったんですね!!」

話の表面だけでなく、その人がそのときどんな感情で話しているのか?にフォーカスして話を聴き、質問をしていくと話は大いに盛り上がること間違いありません。

 

2.聴く力を鍛えるおススメ本3選

①聞く力(文春文庫) 阿川 佐和子著
②プロカウンセラーの聞く技術(創元社) 東山 紘久
③モモ(岩波少年文庫) ミヒャエル・エンデ著

数多くの「聴く力」を鍛える本を読みましたが、私の本棚に、大切に残っている3冊です。

この機会にチャレンジしてみてください。

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【必読】会社員の価値観を大きく変える一冊

ありがとうございます。Mr.さかんです。 今日は私の価値観を大きく変えた一冊をご紹介します。 新入社員〜ベテラン社員まで必読の書です。 簡単な本の紹介の前に、共著レイモンド・ハルの”はしがき”コメント …

【書評 82冊目】すべては「ありがとう」から始まる 林文子

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 すべては「ありがとう」から始まる 林文子 著 <最初の一文> 2004年11月8日、アメリカのウォールストリート・ジャーナル紙の「注目する世界の …

【書評 21冊目】仕事なんか生きがいにするな 泉谷 閑示

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『仕事なんか生きがいにするな』 泉谷 閑示 著 人間は、生きることに「意味」が感じられないと、生きていけなくなってしまうという特異な性質を持つ、 …

【あるある】本が好きな人の悩み事 ベスト3

ありがとうございます。Mr.さかんです。 私は本が好きで、暇さえあれば本屋に入り物色。 カバンや枕元など、至る所に本を設置している大の本好きです。 年間100冊超、累計900冊以上の本を読んでいます。 …

【書評 29冊目】友だち幻想 菅野 仁

ありがとうございます。 Mr.さかんです。 今日の1冊 『友だち幻想』 菅野 仁 著 <最初の一文> 「人は一人では生きていけない」 【もくじ】 ✔︎本の紹介 ✔︎ビジネス …